塾講師って昇進はあるの?

夫は塾講師一筋でこれまで勤め上げてきました。
新卒で募集のあった大手塾に就職したのですが、そこでの頑張りが認められ今では経営に関わる仕事もしています。
塾講師というと入社してから退職までずっと講師をやっていると思われる方も多いです。
ですが実際にはそうでもなく、働き続けることで営業に回されることもあれば、事務的な仕事をすることもあります。
こうした仕事をいろいろと担当していって、塾講師としてキャリアアップしていくのです。

夫も募集に応募した当初は講師以外の仕事はしないものだと思っていましたが、いざ働き始めると普通のサラリーマンと変わらないこともやるのでそれが案外面白いと言っていました。
塾講師は最初は役職のつかない普通の講師ですが、教室長になったりエリアマネージャーになったり、本部へ行ったりなど段階的に昇進していくのが通常です。
もちろん昇進したあとも週に数回程度は授業を担当しています。

塾講師というのは生徒の教育に携わる特殊な業界でもありますが、募集に応募して採用されてからは本当にいろいろな仕事を任せられます。
これから塾講師になるために募集に応募される方は、キャリアアップ制度もあるということを把握してから就職するのが良いでしょう。